Home Download FAQ Sample BBS Contact

update 2016/03/27

 ダウンロード

「動作環境」
 Windows XP / Vista / 7 / 8.x / 10

 ※ ダウンロード時に SmartScreen フィルターにて警告が出る場合には
    「その他のオプション」をクリックし、「実行」 ボタンをクリックしてください。
 ※ インストール時に "Windowsによって PCが保護されました" と出る場合には
    「詳細情報」をクリックし、「実行」 ボタンをクリックしてください。

 



 UWSC Pro Ver5.2.2  シェアウェア ダウンロード

 UWSC Free版 の上位版になります。
 ・ EXE化ツールが付属しています。(EXE化後は単体での実行が可能であり、ライセンスフリーにて配布できます)
 ・ IE(Web)用記録ツールが付属しています。(Web上の動作をUWSCのスクリプトとして記録する事ができます)
 ・ HTMLを利用した画面関数が使えます。
 ・ EXCELシート用関数が使えます。(OpenOffice.org/LibreOfficeの表計算(Calc)に対しても可)
 ・ デバッガが付属しています。
 ※ 試用制限: 試用期間は2週間です。

 お支払い方法  1ライセンス:料金 6,480円(税込)
  1ライセンス:1人の使用者、もしくは1台のコンピュータ(クライアントPC)のどちらかといたします

 バージョンアップについて
  実行中のUWSCを終了させてから、インストールを実行してください。
  (旧バージョンをアンインストールする必要はありません)
  バージョンアップにバージョンアップ料はかかりません。

 



 UWSC Free版 Ver5.2.2  フリーソフト ダウンロード

 こちらはフリーソフトとして ご利用頂けます。

 

 更新内容 / 履歴


 [Ver5.2.2]
  LOCKHARDEX関数にて マウス移動が解除されるパターンがあるのを修正
  GETACTIVEOLEOBJ関数にて タイトルの指定がある時に NGだったのを修正
  一部アプリのコンボボックスにて CLKITEM,GETITEM関数が NGのパターンがあるのを修正
  IESETDATA関数にて 一部動作しないパターンを修正
  POFF関数の P_UWSC_REEXEC指定時の実行後に スケジュールが実行されないのを修正
  POSACC関数の ACC_DESCRIPTION指定にて 環境により取得できなかったのを修正
  SLCTBOX関数にて スクロールあり時に OKボタンやプログレスバーが隠れないようにした
  Pro版:
  RecIE: 余計な動作が記録されるパターンがあるのを修正

 [Ver5.2.1]
  CLKITEM関数の使用にて 一部のXP環境でエラーが出る事があるのを修正
  CLKITEM関数の CLK_MENUにて チェックメニュ時にメニューが開いたままになるのを修正
  GETSLIDER関数にて オブジェクトが無い時に不定値を返していたのを修正
  SENDSTR関数にて フォーカスのある所に送るのが一部アプリにてダメになっていたのを修正
  CREATEOLEOBJ関数にて "MSEdge.Application"がエラーになるのを修正
  低レベル記録/再生にて 画面スケーリングが100%以外だとマウス位置がズレるのを修正
  画面のスケーリングにて 高DPIに対応した(文字ぼけしない)


 それ以前の履歴


 前バージョンのUWSC

 


Copyright (C) 2007-2016 umiumi All rights reserved.